目的

(公財)総評会館は、働く人たちの幸せづくりのためのお手伝いをしている組織です

 この法人は、労働者の経済的社会的及び文化的地位の向上を図る活動を推進・支援することにより、日本の自由にして民主的な労働運動を強固な基礎の上に確立し、併せて健全な労使関係の樹立に寄与することを目的とする。(定款より)

事業内容

(1)公益事業
1)労働者及び労働組合等の活動支援に関する事業
ナショナルセンターである日本労働組合総連合会(連合)及びその関連労働団体などに対して、労働運動や社会運動の情報の集積や発信基地として、安価で使いやすい事務所や会議室等を提供しています。
2)労働者及び労働組合等のための調査研究及び教育活動への助成事業
「連合寄付講座」をはじめとして、労働問題、労働政策等に関する研究・教育事業への助成を行っています。
(2)収益事業
連合会館の管理および運営に関する事業として、一般の企業・団体等に会議室、事務所、駐車場を賃貸しています。
(3)その他事業
1) 連合会館寄席
「連合会館寄席」を無料で開催し、近隣町会や会館利用団体、勤労者の皆さんに伝統文化を広め、地域の交流の場としています。
2)地域共益活動
近隣町会と連携して、町会行事や地域の美化活動等に参加し、地域との連携・交流を図っています。